TOP > インフォメーション > 住宅用火災警報器 資料室

内蔵電池

住宅用火災警報器は、消防安第16号により、10年で取り替えることを想定しています。このため、内蔵電池の最長寿命は10年となっています。 また、使用環境によっては、電池寿命がカタログ値より短くなるようです。

住宅用火災警報器のリスト
  品名・型式 公称電圧・電流 電池寿命
セントラル警備保障株式会社 CSP火災センサ・CSPF4566 DC5.0V・20mA 約10年
ニッタン株式会社 けむタンちゃん・KRG-1A DC3V・30mA 約10年
日本フェンオール株式会社 超小型煙感知・F12-R DC3V・50mA 約4年
能美防災株式会社 まもる君10・FSKJ216-B DC3V・300mA 約10年
ホーチキ株式会社 ハイガード・SS-2LP-10HCB DC3V・30mA 約10年
パナソニック電工株式会社 けむり当番・SH28455 DC3V・300mA 約10年
ヤマトプロテック株式会社(ヤマトガーバン株式会社) けむピー・YSA-310JP DC9V・20mA 製造年月より起算して10年

セントラル警備保障株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:約1分おきに「ピッ」と鳴る
  • 本体表示:警報音と同時に、約1分おきに1回LED点滅
  • 交換電池:専用単三型リチウム乾電池
  • 品名:EnergizerL91 又は 富士写真フイルム社製FR6
  • 使用本数:3本
 

トップに戻る

ニッタン株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:約30秒間隔の「ピッ」という警報音
  • 本体表示:表示灯
  • 交換電池:専用リチウム電池
  • 付属の「購入日」シールに購入日を記入し、警報器側面等に張っておくことで、交換の目安がわかるようになっています。
 

トップに戻る

日本フェンオール株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:約1分40秒ごとに「ピッ」という警報音
  • 本体表示:なし
  • 交換電池:市販リチウム電池(CR2477)
 

トップに戻る

能美防災株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:「ピピ、ピ、電池切れです」と鳴ります。
  • 本体表示:警報灯が1回点滅します。
  • 交換電池:専用リチウム電池
  • CR17450E-R-CN10
  • CR17450E-N-CN10
  • CR17450WK21
 

トップに戻る

ホーチキ株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:50秒おきに「ピッ」と鳴ります。
  • 本体表示:動作表示灯が10秒おきに点滅します。
  • 交換電池:専用リチウム電池

*最初から警報器内に電池が取り付けられています。

 

トップに戻る

パナソニック電工株式会社

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:「ピッ、電池切れです。」が3回鳴り、その後40秒後に「ピッ」よ鳴る。これを1時間おきに繰り返す。
  • 本体表示:作動灯(赤)が約8秒おきに点滅する。
  • 交換電池:専用リチウム電池
  • SH284552520
 

トップに戻る

ヤマトプロテック株式会社(ヤマトガーバン株式会社)

内蔵電池

電池切れ検出機能

  • 警報音:約36秒に1回「ピッ」と鳴ります。
  • 本体表示:「ピッ」と鳴りと同時に、表示灯が点滅する。
  • 交換電池:専用リチウム電池